android Huawei スマホでLINEの通知がこない場合

android Huawei スマートフォンでLINEなどの通知が来ない場合アプリ
広告

LINEなどの通知が来ないパターンは2通りに分かれます

ご覧いただきありがとうございます。

私も長いことこの症状に悩まされていた1人です。

最後まで読んでいただければ、かならず問題解決できますので慌てずにしっかり目を通して頂ければと思います。

androidスマートフォンなどでLINEなどの通知が来なくなった、または、LINEを開いた途端に、数十件もの通知が一気に来てやっと会社や友人からの通知があったことを知ったという方がアクセスされているのではないかと思います。

これを読んでいただければ、完璧にandroidスマートフォンのこの通知の不具合を直すことができますので最後までしっかり読んでください。

もちろん私もこの状況は経験済みで、対策も完了しています。

さて、LINEなどの通知が突然来なくなった場合の原因は、2つに仕分けすることができますのでどちらのパターンが該当するのか(両方ともにやっておくのが吉)確認して対策してみましょう。

LINEのアップデート後に通知が来なくなった場合(原因1)

実はこれは良くあることなんです。

ほとんどの場合、この方法で直りますので一度試してみてください。

良く起こるのが、アプリのアップデート通知が来ていて、アップデートをした直後、気づいたら通知が来なくなっていたというパターン。

こちらの対処方法です。

下の画像のように、LINEのホーム画面を開きます。

そそて歯車のマークから設定に入ります。

次に通知をタップし、

通知設定のチェックを一旦外し、もう一度チェックし直します。

ほとんどこの方法でLINEの通知不具合は直すことができます。

LINEを仕事などで使用している方、通話もLINEが主であるという方は、とにかくLINEをアップデートした直後はこれをやっておくと間違いないです。

上記の方法(原因1)でも通知が直るのは最初だけの場合

仮にLINEのアップデート直後の通知のチェックOFF-ONをする対処法を原因1とします。

この原因1の場合の対処法を行っても、気づいたらLINEを開いたら一気に通知が入ってきた。

全然直ってない・・・。

これも良くあるパターンで、直すことができますので安心してください

この状況が起こるスマートフォンの特徴。

1.androidのアップデートを行った。

2.Googleのセキュリティアップデート(android)を行った。

3.Huaweiのスマートフォンを使用している。

上記に当てはまる場合、かなりの確率で起こりますので該当する方は、これからお話しする手順で対策できます。

広告

原因1でも直らない場合

androidOSの素晴らしい節電機能、または、Huaweiスマートフォンのように、インストールしたアプリは端末(androidOS)の電池管理下に置かれてしまう場合にこのような状況に陥ります。

私も一向に状況が改善できなくて、簡単なヒアリングを行い、検索でも調べた結果、Huaweiの端末でこのような状況が多数起こっていることに気づきました。

これは決してHuawei端末が悪いのではありませんので、無理に端末の買い替えを行わないように注意してください。

広告

原因は電池管理にある

それでは直し方です。

下記の画面のように設定から電池管理に入ります。

当然私のブログの記事までたどり着いた方は、節電機能など入れていないのは分かっております。

そして、アプリ起動に関する設定に入ります。

下記の画面をご覧ください。

不具合が起こっている方は、すべて自動的に管理と言う項目がONになっていると思いますので、このスライドスイッチをOFFにし、Huawei端末(androidOS)の電池管理からアプリを開放してあげましょう。

また、手動で管理する場合、下記の3つの項目がONになっているか確認してください。

これで通知に関する不具合はほぼ直ります。

直りますが、今度は通知が来すぎてうるさいアプリがありますので、通知が来すぎてうるさいアプリを通知OFFにします。

line music smart device link の通知です。

これも記事にされるくらい通知がうるさいです。

それくらい自分の端末で通知が頻繁に来だして、確実に直っている証拠になります。

これはLINE MUSICの通知をOFFにすることで直りますので、通知を切ってしまいましょう。

line music smart device link の通知は車と接続しようとするけれど、一向に接続できませんよって教えてくれるだけです。

これと接続しようとする車も、その車のオーディオもごく一部に限られますし、わざわざ通知など必要のないことなのでOFFにしても大丈夫です。

このLINE MUSICのline music smart device link の通知しかり、通知のタイミングが端末(androidOS)から外れて、アプリ任せになりますので必要のないと思われる通知はどんどんOFFにしていきましょう。

広告

スリープ時の通信

ここまで来ましたらあとはもう少しです。

念のため、スリープ時の通信も可能になっているか確認をしておきましょう。

これがONになっていないと、端末の画面が点灯したタイミングで通知が来たりします。

LINEやLINEWORKSは今や会社でも使われる重要なアプリなので通知を逃さないようにしておくのが良いと思います。

それでは確認です。

下記の画面のように、設定から電池に入り、その他の電池設定に入ります。

端末スリープ時も接続状態を維持をONになっているか確認。

このようになっているか確認しておきましょう。

また、さらに念を押すなら、設定で開発者オプションが開けれる方のみですが、開発者向けオプションから、充電中は画面OFFにしないをONにしておくとさらに良いかと思います。

これで完全に通知に関する不具合は無くなったはずです。

それでは一度試してみてくださいね。

広告

なぜこのような状況になるのか

新規にアプリをインストールしますと、下記の画面のように、すべて自動的に管理と言う項目がチェックされてインストールされてしまうようです。

特にHuawei端末ではこのような状況になるようです。

試しに何か新しいアプリをインストールして、この設定画面を覗いてみてください。

自動ですべて自動的に管理にチェックが入っていると思います。

通知がONになっているのに来ないという場合は、随時、手動で管理するに切り替える必要があるようです。

この記事を読んでいただいて、対処された後にインストールされたアプリの通知が来ない、と言う方は、その新規インストールアプリの管理方法を一度ご確認ください。

広告

ひとりごと

広報部さん
広報部さん

androidOSにiOSのように、通知の管理が設定に入ったころからおかしくなり始めたようです。
それに何故かLINEの通知の不具合はHuawei端末で多く起こっているようです。