数年使った楽天モバイルの評判。BIGLOBE(ビッグローブ)との比較。

楽天モバイル から BIGLOBEモバイル へ変更してみました #2スマートフォン

こちらは前回の楽天モバイルから回線の転出(MNP)、そしてBIGLOBEモバイルへの加入方法を書いた記事の続きになります。

広告

BIGLOBEモバイルから確認の書類が届く

楽天モバイルからBIGLOBEモバイルに切り替えてから数日後、書類が届きました。

ここで各社(3社)の書類やSIMの配達にかかった時間を確認してみました。

1.楽天モバイル(SIM、書類同時)最速で届く。

2.LINEモバイル(SIM、書類同時)最速で届く。

3.BIGLOBEモバイル(SIM、書類別)普通より比べて、遅い部類。

切り替えるまで前の回線を使用することができますので安心なのですが、BIGLOBEモバイルは余裕をもって頼んだ方が良いかと思われます。

それでは各社の郵送物の確認です。

楽天モバイル、LINEモバイルともに簡素な郵便物でした。

特にLINEモバイルに関しては非常に簡素化されております。

BIGLOBEモバイルはSIM、書類は別で送られてきます。

これはSIMが送られてきた後の書類の山です。
正直、まだ何か送られてきますの?という感じでびっくりしましたが、この中の一部にBIGLOBE会員証という書類があります。

楽天モバイルもLINEモバイルもこの様な封筒にどっさりの書類は届かず、web上で確認するだけのものでしたので、好感が持てる人もいらっしゃるかも知れませんね。

私は特にどちらでもという感じです。BIGLOBE会員証とかいてはありましたが、マイページにログインする為のIDとパスワードが書いてある用紙になります。

広告

BIGLOBEモバイルの契約

BIGLOBEモバイルの月額の明細は細かく仕訳された状態になっていました。
いわゆる楽天モバイルやLINEモバイルはわかりやすく、パック料金となっておりますね。3.1Gベーシックはこの値段ですよ。といった感じです。

BIGLOBEモバイルは、
音声の料金、基本料金、等こと細かく分かれており、その合計が3Gプランですよといった形になっております。

少し細かい感じはしますが、ID、パスワードを書類で送ってくださるのは、こういった書類をきちんとおまとめになられる方には凄く良いかと思います。

webの方では解除料金、違約金の説明があります。
総務省の指示通り、1000円表記になっております。

広告

BIGLOBEモバイルで確認しておくべき事

みなさんBIGLOBEモバイルになぜ加入するのかと思う方もいらっしゃると思いますが、それはMVNOという格安SIMという会社でエンタメフリーという有料オプションが付けれるからだと思っております。

このオプションはyoutube、amebaTVなどの優良動画、音楽、ラジオなどが通信量無しで見放題、聞き放題となるオプションなのです。

【公式】エンタメフリー・オプション-YouTubeなど対象サービスノーカウント|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル
4月から料金改定!音声通話SIMならエンタメフリーが280円(税込308円)/月。しかも【初回 最大6カ月無料】特典つき。YouTubeやApple Music、Spotifyなど対象動画・音楽が楽しみ放題!定額料金で、対象サービスをどれだけ使っても通信量ノーカウント(一部機能・広告等を除く)「エンタメフリー・オプショ...

実際私もこのオプションを選択できるのと、お昼、夕方の楽天モバイルの遅さが嫌で、BIGLOBEモバイルを選択させていただきました。

BIGLOBEモバイルでもエンタメフリーがきちんと動作しているかマイページから確認しましょう。

しかもデザリングしてもエンタメフリーが有効になりますので素晴らしいですね。

youtubeなどを視聴する場合は、必ず専用アプリから視聴するようにしてください。
chromeやsafariなどのサイトから動画視聴すると通信量がカウントされるようです。

広告

速度の比較

それでは長年愛用した楽天モバイルとBIGLOBEモバイルの速度を同じような時間帯、同じ位置で比較してみます。

結果、楽天モバイルの方が早い。
ように見えますね。

確かにこの瞬間だけを見ますと早く見えますが、1か月間使用した感想を言いますと、BIGLOBEモバイルの方が快適です。

特に私はお昼、夕方の休憩でスマートフォンを触ることが多いのですが、休憩室は残念ながら会社のwifiが届きません。

その休憩室から休憩時間はyoutubeの視聴をしたり、ゲームをしたりしておりますが、お昼、夕方ともに通信は非常に快適になりました。
個人の使い方の状況にもよると思いますが、私の使用状況からは快適と言わざるを得ません。

広告

通信量の使用状況

楽天モバイル3.1GプランとBIGLOBEモバイル3Gプランの1か月の使用状況で、楽天モバイルが500MB程度余っているのに対し、BIGLOBEモバイルは月の7日前にして3Gを使い切ってしまいました。

これは平均的な速度や、安定的な速度がBIGLOBEモバイルの方が出ているという証拠であると思います。

ただ、7日前に3Gを使い切りましたが、ドラゴンクエストウォーク等のゲームの起動時には時間がかかるものの、ゲーム中はさほど遅さを感じませんし、エンタメフリーが有る為にyoutubeなどの動画視聴であれば月のデータ量を使い切っていても問題ありません。

広告

楽天モバイルのSIMの返却を忘れない

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーが快適すぎて忘れそうになっておりましたが、以前使用しておりました楽天モバイルのSIMを返却しなければなりません。

これを忘れますと、別途3000円の請求がやってきます。
楽天モバイルはMVNOの会社なので、SIMはNTTdocomoさんからの借り物と言うことです。

以前は返却先が2通りでしたが、今は1本化されましたので楽にはなりましたね。

こちらの住所に返却します。
私はいつも封筒に入れて返却して、送料がほとんどかからない方法で送ってます。

こんな簡単な方法で送付できますし、SIMから本人確認もできますのでかならず返却するようにしてください。

長くなってしまいましたが、その人のスマートフォンの使い方に合わせた格安SIMの会社を選択すれば、格安SIMもより快適に使えるようになると思います。