不動産を売却するなら、まず査定

不動産売却は不動産一括査定サイトで見積もりをしてみましょう生活
広告

不動産一括査定サイトとは

例によって実体験、現在進行形の記事になります。
過去に車の任意保険の一括査定サイトをやってみたのですが、

それよりは電話の対応が多くなりますので、本気で仲介や売却、自分の不動産の価値知りたい方だけにお勧めします。

気軽に不動産一括査定サイトが3つくらいあるので試しにやってみては?といったサイトがありますが、気軽に対応できませんし、明らかにおかしな不動産屋さんも来ますので、申し込むべきサイトはしっかり自分の不動産の場所に合うのか確認をして、一つに絞りましょう。

私は不動産の場所が比較的地方ということでNTTグループのHOME4Uを使わせていただきました。

不動産一括査定・売却なら|家・マンション・土地の無料一括査定サイト【HOME4U】
HOME4Uを使えば、大手にも、地域密着型不動産会社にもカンタン1分で一括査定依頼ができます。さらに一括査定サービスを使った、高く・早く不動産を売るためのポイントも詳しく紹介しています。
広告

すぐに査定依頼は終わりません

謳い文句として簡単1分ということですが、そんなに簡単には終わりません。

専有面積などある程度の不動産の情報が必要になってきますので、きちんと不動産の情報を片手に入力をしていく必要があります。

私のように遠く離れた親が住んでいた不動産ならなおさらで、その住まいまで赴いて不動産情報を手に入れなければなりません。

但し、PCだけでなくスマートフォンからでも簡単に入力でき、査定の依頼ができます。

広告

気軽に依頼してはいけない訳

やはり金額が車の下取り査定や、車の任意保険の比較に比べると大きいので、メールや電話、大きな封筒を届けたり、あらゆる営業をしてきます。
これらをすべてこなせる対応をしなけばいけませんし、営業の方も不動産を実際見せてくださいということで現地に赴く必要があります。

実際に営業の方とお会いし、見積もり金額を書かれた封書を頂く場合もあります。
但し、どの営業の方もそうですが、過去の取引事例を参考に金額を算出してくるだけになります。

広告

こんな不動産屋には注意が必要です

結果、6社に依頼しましたが、1社おかしな不動産屋さんと巡り会いました。

内容をお話ししますと、簡単なお話が10分程度終わり、仲介の金額はどの程度ならいけるのか、また、御社が直接買い取っていただけるならどの程度の金額なのか?
私の希望としてはこの程度で買い取れないか?の話になった際、これ以上のお話はこちらを記入して頂いてよろしいですか?と専任媒介契約書の記入を求められました。

専任媒介契約書とは御社一本で、販売活動を3か月間お任せしますよ。
という契約書類です。

これをすぐに記入してしまうとこの先、別の不動産屋さんとお話する意味も無くなり、条件が良い不動産屋さんとお会いしても3か月間は他の不動産屋さんが手も足も出なくなる契約書となります。
なのでこの契約書のサインを求められた場合はまずすべての不動産屋さんとお話が済んでからと、拒否してください。

次はおかしな不動産屋さんではないのですが、不動産屋さんが直接買い取る場合、他の査定額より大きな金額で買い取りますという不動産屋さんも注意が必要です。

私の場合は電話口でそのようなお話をされました。
実際大きな金額を言っておけば、売主は必ず会ってお話をしてしまうので、そのような営業手法ですが、私はもとより全員とお会いするつもりでしたので期待半分でお会いしましたが、結果この不動産屋さんの直接買い取り金額は一番最低ラインでした。

結果、全員とお会いして自分の不動産の相場も知ることができましたし、営業の方とのフィーリングが合う合わないということもあります。
そして直接買い取る場合の金額もある程度の金額の提示をするところであれば、それだけの資金力のある会社だということです。

まだ仲介で販売継続中ですが、度々生前の母に会うこともできましたし、売るための数多くのアドバイスも頂けましたし、自分の勉強の為にも一括査定サイトはやってよかったと思います。

広告

Q & A

一般媒介と専任媒介と2通りの販売方法がありますが、どちらが良いのかわかりません。

広報部さん
広報部さん

なんとも言えませんが、2回とも専任でやらせてもらってます。サービサー(債権回収業者)からは一般でやってないのですかとよく言われます。

不動産業者の直接買い取りはどれくらいの差が出るものなのかしら?

広報部さん
広報部さん

うちのマンションは下が800万、上が1200万と言われ不動産業者によって400万円の差が出ました。